2014年03月24日

Trusty Tahr(Ubuntu 14.04)の印象

LTSに甘えて、というわけでもないのだけれど、メインマシンのUbuntuを12.04からついにアップデートせずに最後まできた。元のASUS UL20Aを購入したのが2010年の年の暮れ。インストールしたのはMaverick Meerkatだった。確か次のNattyにアップグレードし、Oneiricはパスして(ただし出先のマシンでは愛用した)、LTSであるPrecise Pangolinをインストールしたのが2年近く前、そこからアップグレードをサボり続けてきた。もちろん、最新の動向に完全に無関心だったわけではなく、息子に与えたサブマシンや出先で使ったよそのマシンにはそれぞれの時点での最新のUbuntuを導入してきた。ただ、その際の印象がPreciseと大差ない感じだったので、あえて面倒なアップグレードを避けてきたというのが正直なところだ。アップグレードのメリットを感じなかったと言ってもいいかもしれない。

とはいいながら、メインマシンを新しいAspire V5に替えてインストールするUbuntuに古いものを選ぶ手はない。そしてどうせインストールするのなら、もう1ヶ月もすればリリースになる予定なのだからLTSの14.04(Trusty Tahr)を、少々気が早いけれど、プレリリースのDaily Buildで導入しよう、というのが自然な流れだったわけだ。

さらに、旧メインマシンのASUS UL20AにもTrustyを導入した。これは息子に譲るつもりだから、やっぱり最新のものにアップグレードしておきたい。手順としてはインストール用のUSBを作成し、そのインストーラーからアップデートする方法をとった。この方法のほうがアップデートマネージャでアップグレードするより早いようだ。ただ、過去にインストールしたアプリケーションはすべて失われたようなので、これは一からインストールする必要があるようだ。各種設定は保存されていた。

ということで2台のマシンがTrustyになったので、その印象。ひとこと「どこが変わったの?」

Ubuntuがすっかり安定したということなのだろう。あるいは、旧バージョンもアップデートで最新版に近い対応がとられるようになったことが関係しているのかもしれない。細かなUIのちがいなどあることはある。デフォルトも少し以前と変更されているような気がする。けれど、大きな変化は感じられない。以前よりどこか洗練された感覚はある。だが、どこがどうとはっきりわからない。ともかくも、うまく動く。使っていて不具合はない。それで十分、というか、それ以上でも以下でもない。

強いていうなら、インプットメソッドを管理するiBusの仕様が少し変わったのかもしれない。あるいはプレリリースのバグなのかもしれないが、日本語入力以外のインプットメソッドにするとキーボード配列が変わってしまう。以前はアプリケーションごとに設定されていた入力メソッドの切換が(そうするオプションはあるのに)、システム全体で共通してしまっている。これは以前のものに慣れていた身としてはちょっとやりにくい。

あと、これはTrustyの問題ではないのだけれど、半年ぐらい前からGoogleのChromeの動作がやたらと重くなって困っている。これが解消するかと思ったら、まるで変わらない。ちょっとガッカリだ。以前はChromeはとにかく速い、というイメージがあったのだけれど、ここのところやたらとひっかかる。これはひょっとしたらChromeの問題でさえなく、訪問先のサイトの問題であるのかもしれない。広告表示のためにやたらと外部サイトへのアクセスが増えているのが原因のような気がするのは気のせいだろうか。広告のない個人運営のサイトなどで引っかかることがほとんどないので、そんな気がするのだけれど。

デフォルトでマシンに入っていたWindows 8を見ると、MicrosoftはOSを新たな方向に進化させようとしているようだ。Ubuntuはその数年前からUnityで新たな方向への進化を遂げたのだけれど、これはMSの採用した方向性と全くちがう。スタートラインではよく似ていた両者がだんだんと離れていくのをみるのも感慨深いものがある。私はすっかりUnityになじんでしまった。便利だ。とにもかくにも。
posted by 松本 at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 総記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392481671
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック