2007年02月14日

PPCサポートの終了(続報)

昨日書いたUbuntuのPowerPCへのサポート終了について、詳しい記事があった。
http://www.linux.com/article.pl?sid=07/02/13/1943218
予算がないから次のバージョンからはPPC版は「非公式」バージョンとなるということ。完全になくなるわけじゃなく、公式バージョンから除外される(つまり有料サポートの対象から外されるのと、セキュリティアップデートの配布なんかでたぶん差がついてくるのだと思う)。将来的に予算がついたらPowerPCへの対応を復活させる可能性はあるというのは、まあゲーム機なんかを睨んでのことでしょう。まあ、このブログも公式には終わったようなものだけど、過去の記録は残るわけだし、それにはそれなりの価値はある。それに、今後も多少はオマケ的なエントリーが入っていく。Ubuntuそのものとなんだか似ているよなあ。
posted by 松本 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MacintoshでUbuntu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック