2007年10月08日

Wineで連敗 - PDF XChange Viewer

先日のクセロの失敗でやめておけばいいのに、またもWineでPDF関係のアプリを入れようとした。今度はイギリスの会社らしいところが無料で出しているPDF XChange Viewerというソフトである。やっぱりWindows版だから、Wineでインストールということになる。
で、例によってインストーラーは無事に走り、今度は起動もちゃんとできた。けれど、メニューは全て文字化け。これはひょっとしたら、言語設定を日本語にすべきではなかったのかもしれない。ともかくも、起動したからメニューからファイルを開こうとしたら、クラッシュ。何度やっても同じこと。
このPDF XChange Viewer、既存のPDF書類に書き込みができるとか、けっこう魅力的な機能がある様子だったんだけど。Wineで問題なく走るアプリケーションは、あんまり多くないなあ。IEにFirefox、PowerPoint Viewerなんかはいいんだけど。Word Viewerは、一時はよかったけど、途中からこけるようになってしまったし。
posted by 松本 at 23:09| Comment(2) | Ubuntuでの失敗・トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PDFeditというのがあるようですが。
<a href="http://opentechpress.jp/developer/07/03/16/0145220.shtml" rel="nofollow">http://opentechpress.jp/developer/07/03/16/0145220.shtml</a>
インターフェースが悪いみたいですが、バージョンがあがってよくなってたりしないだろうか。
Posted by psychictv at 2007年10月12日 13:10
psychictvさん、コメントありがとうございます。別途記事ネタにさせていただきました。今後もよろしくご指導お願いします。
Posted by Matsumoto at 2007年10月13日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。