2007年10月05日

Audacityがいつの間にかちゃんと使えるようになった。

以前のエントリーでオーディオ編集ソフトのAudacityのことを書いたが、その際、再生機能がなぜか使えないと報告した。再生できないから、しかたなくmp3で書き出して、書き出したものをVlcで改めて聞いて確認するという面倒なことをやった。面倒だなと思いながら、問題を解決するためにあちこち調べる時間がなくて、とりあえずそれで乗り切った。
ところが、今日、改めてAudacityを立ち上げてみたら、ちゃんと再生できる。これで編集した音声を確認しながら作業できるわけで、やっぱりこうでなくちゃいけない。けれど、何が悪くて以前ダメだったのか、何がよくて今回は大丈夫なのか、さっぱりわからない。これじゃあねえ。
posted by 松本 at 22:27| Comment(0) | Ubuntuでの失敗・トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。