2011年02月16日

Gnome Photo Printerで複数画像の一括印刷

昨日、突然、Webからダウンロードした30枚ほどの画像をプリントアウトしなければならなくなった。時間はあまりない。元画像の解像度が高くないので、小さくてもいい。たとえばA4の紙1枚に4点ずつぐらい配置出来れば十分。
こういうとき、Windowsならデフォルトの印刷オプションで複数枚の配置ができる。Ubuntuでもできないことはないだろうと思ってファイルマネージャ(私の場合Thunar)を見てみたが、ここには印刷のオプションがない。Nautilusを立ち上げてみても同じ。プラグインでも突っ込んでおけばよかったのかもしれないが、いまからやってる時間もない。じゃあ画像ビューワからできないかと思ってやってみたけど、3つぐらいの手近なビューワからではやっぱりその機能もない。
いままでほとんどそういう必要を感じなかったのは、最近プリンタを使う機会が少なくなったのに加えて、複数の画像を印刷したいときには、普通なら私はレイアウトソフト(あるいはワープロソフト)で画像を自分の好きなように配置してから印刷するからだろう。このあたり、元編集屋の癖なのかもしれない。けれど、そんな手間なことはいまはやっていられない。

そこでWebを検索したら、お世話になっているViva! UbuntuさんのところでGnome Photo Printerというのが紹介されていた。Synapticパッケージマネージャではgnome-photo-printerとハイフンが入るので検索しないと見つけられなかったけれど、いつものように一発でインストールして即起動、すぐにプリントアウトが終了した。ありがたい。
Viva! UbuntuのU-bonさんとは私がUbuntuのブログを始めて半年ほど、彼がやっぱりUbuntuのブログを始めたその頃にお互いのブログのコメント欄を通して知り合った。私としてはなんだか「同期の桜」みたいな気のする方である。そのU-bonさんは、いまやUbuntu界隈では押しも押されぬビッグネームなのだけれど、5年続けたViva! Ubuntuに区切りをつけて、LiberOSという、よりスコープの広いサイトを始められたそうだ。去年の暮れのことらしいのだけれど、先月辺りから早くもGoogle検索でUbuntu公式ページに次ぐ重要な位置を占めるようになっている。今後のご活躍を祈りたい、って言うか、私なんかが祈らなくったって、活躍されるんだけれど。
私の方は、いつまでいってもシロウト臭いところから抜け出せない。ただ、このブログの場所だけは、夏ごろまでに引っ越したいと思ってはいる。ま、去年もそう思っていてできなかったんでどうなるかわからないけれど。
posted by 松本 at 09:11| Comment(0) | Ubuntuのアプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。