2007年06月22日

DVDが読めない。

仕事上のデータの入ったDVDをもらった。それで、それをドライブに突っ込んだら読めない。あれ?
いったんログアウトして、Windowsに入ったら読める。だから、ドライブの機能上の問題でなく、ソフトウェア上の問題。これは困った。

Ubuntuのフォーラムを見てみたら、似たような問題を抱えた人がいる。けれど、「それはDVDの焼き方が悪いんだ。まともなソフトを使えばいい」というような書き込みは参考にならない。他の人が焼いたデータを読みたいだけなんだから。
いろいろとsynapticを探してみたりもしたが、結局解決方法はなかった。フォーラムのエントリーで、
sudo mount /dev/cdrom /media/cdrom
でマウントできるというものがあった。ターミナルを開くのはうっとうしかったし、根本的な解決策じゃないなと思ったが、背に腹は変えられないのでやってみたらマウントできた。だから当座の問題は解決したけれど、これじゃあ人には勧められないなあ。
とりあえず自分用には、このコマンドを仕込んだランチャをデスクトップに用意しておいた。だから同じ問題がまた起こってもどうにかなるだろうとは思う。けれど、もうちょっとスマートな解決方法がないものだろうか。コマンドがいちばんスマートなんて話はなしにして。
posted by 松本 at 16:25| Comment(0) | Ubuntuでの失敗・トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。