2008年06月04日

Coolirisが来た

Firefox 3は非常に気に入っているのだが、アドオンに使えないのがあるのが玉に瑕。特に、お気に入りのCoolirisというプレビュー用のアドオンが使えないのがずっと不満だった。それが、Firefox起動時に、アップデートのお知らせ。起動したら、何事もなかったかのように以前通り、Coolirisが使えるようになっている。

いよいよ本物だなと思った。実は、Windowsユーザーである妻にもFirefox 3を勧めたのだが、アドオンに使えないものがあるということでダウングレード。けれど、この調子ならまた勧めてもいいかな。
posted by 松本 at 16:13| Comment(2) | Ubuntuのアプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。今回の記事ではじめてCoolirisを知りました。
いいですね!! 愛用します。紹介ありがとうございます。
Posted by catz at 2008年06月05日 09:11
catzさん、コメントありがとうございます。Coolirisは、慣れないうちはカーソルが動いて望みもしないプレビュー画面が開いてしまったり、開いたプレビュー画面を読んでいる途中で閉じてしまったりと誤動作が多くてイライラするのですが、慣れるとこれなしでは過ごせません。メモリに余裕のないマシンだと、ひょっとしたら負荷が掛かり過ぎるかもしれませんが(リンクの先読みをするらしいので)、あまりスペックの高くない私のDellノートでは充分ですね。
Posted by Matsumoto at 2008年06月05日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。