2008年04月07日

Firefox3とFirefox2

Hardyα版のどの段階からだったか忘れたが、Firefoxのバージョンが2.xから3にアップグレードされた。だが、私はすぐに2.xにダウングレードしてしまった。というのは、アドオンがほとんど使えなかったから。やっぱりないと困る機能拡張もある。
その後、またアップグレードがあってFirefoxが3にアップグレードになった。このときもまだ使えない機能拡張が多くてダウングレードしようかどうか迷ったけれど、何となくしばらく使ってみていた。必要なアドオンのうち、たとえばFireFTPはFireFTPのサイトに行ってみるとFirefox3に対応したベータテスト版がリリースされており、別途インストールすることで対応させることができた。
今回のHardyベータ版のクリーンインストールでも、最初はFirefox3がデフォルトのブラウザということになっていた。ところが翌日のアップデートで、何とこのFirefoxが削除された。何でだろうと思ってSynapticでインストールしようとすると、xurlなんとかというようなファイルと依存関係がよくないというようなエラーでインストールできない。仕方ないのでFirefox2をインストールすることにした。

ダウングレードしてみて初めて気がついたのだが、やっぱりFirefox3の方が使いやすい気がする。もちろん機能拡張が対応していない不便はあるけれど、ブラウザ本体の性能としてはダテにバージョンアップしていないなという感じ。たとえばアドレスバーへの直接入力なんかでは、違いをはっきり感じた。機能拡張のインストールタブでは、適当な機能拡張を推奨までしてくれる。その他は、まあ気のせいかもしれない。それでも印象は悪くない。
今朝、やってみたら、Firefox3が再びOKになっている。さっそく再アップグレードしてみよう。
posted by 松本 at 10:01| Comment(2) | Ubuntuのアプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
基本LinuxのFireFox重いのでKonqueror使ってるんですけど
性能上がってるみたいですね、今からうpぐれーどしてみます
ここの情報ってたまに役に立つのでありがたいです
Posted by KDE at 2008年05月26日 12:30
KDEさん、コメントありがとうございます。私はサブのブラウザとして一時Konquerorを使っていました。ただ、ときどきフラッシュ再生のプラグインの動作がおかしかったので、今は使っていません。多様なブラウザがあった方がいいような気がするので、Firefox一辺倒にはならないようにと思っています。ただ、未だに「ExplorerとNetScapeに対応しています」なんていうサイトがあるのはどういうもんなんでしょうね。同じ対応するならFirefoxだろうと思うんですけど。余談に逸れました。
Posted by Matsumoto at 2008年05月26日 12:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。