2010年10月24日

MaverickでのInspiron mini 12のサスペンド問題 - 一応解決

GMA500ドライバを開発していただいているLucazadeさんのおかげで、愛用のInspiron mini 12がMaverickでも動作するようになっている。体感的にはLucidのときよりも動作がスムーズで、非常にいい感じで使わせてもらっている。ただ、問題がひとつあって、サスペンドができない。電源管理でパワーボタンをサスペンドに割り当てておいて電源ボタンを押すと、なぜかログアウトしてしまう。ログアウト後にシャットダウンしようとすると、けっこうな確率で操作不能になる。
そのうちアップデートで解決するだろうと思っていたが、一向に改善の様子がない。そこで、公式サイトのPoulsboドライバWikiページに書いてある問題回避方法を試してみることにした。
HardwareSupportComponentsVideoCardsPoulsbo
サスペンド不能の回避策には、2つの方法が書いてある。ひとつは99videoというファイルの位置を変更すること。これは以前やってみてうまくいかなかった。そこで、もうひとつの方法を試してみることにした。uswsuspの利用である。続きを読む
posted by 松本 at 15:44| Comment(0) | Ubuntuでの失敗・トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする