2010年10月14日

バグなのか? マウスパッドのリターンキーが効かない

私の愛用するInspiron mini 12は非力なAtomマシンなので、できるだけ軽いアプリを使うように心がけている。テキストエディタとしてgeditのほかにxfce標準のマウスパッドを使っているのも、そんな理由から。マウスパッドはgeditのようにタグを色づけしてくれたりプラグインが利用できたりという気の効いた機能はないけれど、テキストをひたすら打ち込んでいくようなときにはこれで十分。操作中の反応が特にいいわけではないけれど、少なくとも起動時間はgeditよりも早いということで、けっこう使っている。
そのマウスパッドを10.10にアップグレード後、初めてまともに使おうとして、おや?と思った。リターンキーを押しても、改行されない。続きを読む
posted by 松本 at 16:29| Comment(1) | Ubuntuでの失敗・トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする