2010年09月29日

AD: Google広告はしばらく続けます

しばらく前、半年程前から続けたアフィリエイト広告をやめることを書いた。その代わりにGoogleのAdsenseを貼りつけることにしたのだけれど、こっちの方がはるかに快調。ということで、しばらく続けるつもり。
要は、私のような無精者に、記事にぴったりあった広告を探してきて貼りつけるなどといった細やかな作業が無理だったということなのだろうと思う。そういうアフィリエイトの方が、きっちりやるならひょっとしたら収入がいいのかもしれない。けれど、私の半年間の成果はほぼゼロだった。それに引き換え、Adsenseの方は、ただコードを貼りつけておくだけで既に数百円の収入があった。年間にすれば、小遣い銭程度にはなる。たいして邪魔にもならないし、このぐらいは置いておこうかなと思った次第。
このサイトそのものが、引っ越しを含めたリニューアルをもう2年ほど前から考えている。けれど、なかなか踏み切れない。リニューアルをしたら、広告に関してもまた考え直すかもしれないけれど、なんか、何もかも暫定的なままズルズル進んでいる。そうこうするうちに10.10が出るし、そうなったらまたそっちの話題でリニューアルどころでなくなるのもわかっているのだけれど。
posted by 松本 at 15:05| Comment(0) | AD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

Qemuが遅いのは、マシンのせいだった

最近またひとつWindows必須だったサイトがLinuxでも使えることがわかったのでますますWindowsの必要性は薄れているのだけれど、それでもごく稀に、Windows環境が必要になる場合がある。そこで、VirtualBoxの仮想環境にインストールしたWindowsはずっと置いているのだけれど、開発元だったSunがOracleに買収された関係で、将来に少し不安が出てきた(かおりんさんのサイトでそんな話題も出ていたので)。そこでよりオープンソースなQemuを改めて試してみようと思った。
Qemuは、以前に試してみたことがあるが、動きがどうにも遅く、VirtualBoxに乗り換えた。ただ、それから2年ほどたつし、「いや、VirtualBoxよりもQemuの方が優れている」という話も聞くので、再度トライと思ったわけだ。
結果を先に書くと、やっぱり重かった。そして、その理由は、CPUが対応していないからだと判明した。ここから先は、単なる試行錯誤の報告。続きを読む
posted by 松本 at 09:41| Comment(0) | Ubuntuでの失敗・トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

コミックブックを読んでみた

第二次世界大戦前後の古いアメリカのコミックスを読めるサイトがあるというので、行ってみた。洋書専門の古本屋にでも紛れ込んだような錯覚を覚えるサイト。マニアにはこたえられないだろうと思う。スーパーマンやスパイダーマンがあるかどうかはわからないけれど、一流、二流、三流のスーパーヒーローや名探偵が続々登場するコミックブックがデジタル化されている。これはちょっと凄い。
で、ユーザー登録して、試しにひとつダウンロードしてみた。これをダブルクリックしても、アウト。Evinceが立ち上がるのだが、「開けません」というメッセージ。
そこで、Synapticパッケージマネージャで、ファイルの拡張子「cbr」を手がかりに検索すると、いくつか対応したリーダーらしきものがある。そのなかでいちばんよさそうだと見当をつけたのがcomix。「GTKマンガ本ビューア」とある。これならOKだろうとインストール。続きを読む
posted by 松本 at 21:30| Comment(0) | 総記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

思わぬところでUbuntu

昨夜、息子が録画してあるテレビ番組を見ているのを脇から覗いていたら、見慣れたデスクトップが写っていた。よく見るまでもなく、あれはUbuntu。
番組はこちらのもので、全米の科学者130人が集まって竜巻の研究をするというもの。主任研究者の研究室のPCのうち少なくとも1台、現場で活躍する観測車に搭載されたPCのうち少なくとも1台が、Ubuntuだった。続きを読む
posted by 松本 at 16:09| Comment(0) | 総記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

Gwenviewはいいかもしれない。

以前から、Ubuntu界隈では画像処理ソフトにいいのがないかというのが話題になっていた。Gimpは申し分ない高機能なのだけれど、それが逆に徒となって重い。ちょっと近所に買い物に行くのに装甲車を持ち出すような感じなのだ。別にそれでもかまわない(特にマシンスペックが十分ならばかまわない)といえなくもないのだけれど、やっぱりLucidでは外されてしまった。そこまで重装備は一般人には不要でしょうという判断だろう。これはこれで正しいと思う。ただ、その代わりがF-spotというのはどうなんだろうなという感じ。実際、F-spotは次期バージョンではShotwellに入れ替えられるという話。いまいちの評判だったから。ちなみに、私は使っていないので、あまりどうこう言うべきではないのだけれど。
F-spotにせよShotwellにせよ、基本的には写真整理をメインにしたアプリ。私が欲しいのは、どちらかといえば画像処理で、Gimpよりも軽量なソフトというちがいがある。実際の用途でいえば、写真をトリミングしたり解像度を変換するのに使うことが最も多い。それ以上の複雑な処理はGimpを使えばいいわけで。軽快にトリミングや解像度変換ができるソフトが欲しかった。
長いことそう思ってきたのだけれど、こちらの記事でGwenviewを紹介しているのを見た。Gで始まる割にKDE系のソフトらしい。
GIMPより便利な?多機能画像処理ソフト続きを読む
posted by 松本 at 14:59| Comment(0) | Ubuntuのアプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

ネットにつながらないトラブル − 単にルーターの問題

昼食を食べて席に戻ったら、いきなりネットにつながらなくなっていた。これは困る。
どうも手元のPCの問題ではないようなので、モデム関連のトラブルだろうと見当をつけて、電源の再投入をやってみた。だいたいが、ここのネットワークの元には、光ケーブルからの変換器、電話接続用の器具、ルーター兼用のモデム、テレビの変換器、FONルーターと、5つもの器具がぶら下がっている。もうちょっとスッキリできないものかと思うのだけれど、これはどうしようもない。これらの電源を落として再投入。けれど、改善は見られない。
ということならリセットでしょうということでリセットボタンを押してみたが、やっぱり変化なし。ローカルではネットワークがつながっているので、これはWANに接続できていないのか、それともプロバイダの問題らしい。
問題を切り分けるには、ルーターを介さずにWANに接続してみることだろう。そこで、UbuntuからPPP接続をしてみようと思ったが、ネットワーク接続の編集を開いてもそれと思しき項目は見つからない。これは困った。続きを読む
posted by 松本 at 16:16| Comment(0) | Ubuntuでの失敗・トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

AD: やっぱりやめました。

今年の1月に久しぶりにちょっとアフィリエイトに手を出してみようと考えた。そのあたりのことは、こちらの記事に書いた。やめる理由は、はじめたときに予想したのとほぼ同じ。手間がかかる割にそれに見合った収益がないからだ。これは、以前に試したときと同じ結果だった。何べんやっても同じことということか。
まあ、やり方とか、いろいろあるんだろうと思う。真面目にやればもうちょっと収益はあったのかもしれない。けれど、そこまで手間もかけていられない。
ただ、今度は新たにGoogleのAdsenseを試してみようと思う。こっちは手間はまったくかからないから。しばらく様子を見て、邪魔にならないようならおいておこうと思う。
posted by 松本 at 15:06| Comment(0) | AD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

GoogleのGmailから電話をかけてみた

Googleが電話事業に乗り出していることはニュースなんかで聞いていたけれど、海の向こうの話だと思っていた。音声でのチャットができるのはずいぶん昔からだったけれど、そういう必要もなかったし、それはやっぱり電話とはちがう。はっきり言ってこの方面には無関心だった。
それでもSkypeは必ずインストールする。これは、営業用のホームページにSkypeのアイコンを入れたからだ。Skype経由で問い合わせが来たことはいままでにないけれど、少なくともこのアイコンで、私がパソコンに向かっている間は「営業中ですよ」と世界に向けてサインを送ることになる。たいした効果はなくても、やっぱり喫茶店の扉にぶら下げた「営業中」の札は必要だろうということ。
SkypeからはSkypOutという機能で一般電話に通話ができる。Google Voiceでも同じような機能が使えるようになったらしいが、それもアメリカの事情と、無関係に思っていた。ところが、たまたまどこかのニュースサイトで、日本でも利用できるらしいという情報を見た。それなら試すぐらいのことはやってみなければと思った。続きを読む
posted by 松本 at 10:04| Comment(0) | Ubuntuのアプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする