2008年04月25日

音量調整の不調と再インストール

Audacityは、使い始めたころに「再生ができない」とか「いつの間にか直った」とか報告したが、どうもALSAとの間で何らかの不具合がある様子だ。だいたいは初めのうち普通に使えるのだが、特に最近のように丸一日古いカセットテープのデジタル化で使っていると、数時間使用したら大抵、再生できなくなる。それでも録音や書き出しなどの操作はできるから使えなくはないのだが、録音したファイルの確認ができないのは、時々困る。この症状はAudacityを再起動すれば直ることもあれば、システムを再起動しないと直らないこともある(ログアウト・再ログインでも大丈夫だろうと思うが)。
まあ、このぐらいの不具合は「そういうものだ」と思えば何ということはないのだが、Audacityを使い続けているうち、ある瞬間に、それこそ「ブチッ」というような感じで、音量コントロールが効かなくなってしまった。パネル上のアップレットで、音量を調整しようとしても動かない。キーボードショートカットもダメ。アップレットの右クリックで「音量調節ツールを開く」を選択して、ようやく調整ができる。続きを読む
posted by 松本 at 12:17| Comment(0) | Ubuntuでの失敗・トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする