2008年04月07日

Firefox3とFirefox2

Hardyα版のどの段階からだったか忘れたが、Firefoxのバージョンが2.xから3にアップグレードされた。だが、私はすぐに2.xにダウングレードしてしまった。というのは、アドオンがほとんど使えなかったから。やっぱりないと困る機能拡張もある。
その後、またアップグレードがあってFirefoxが3にアップグレードになった。このときもまだ使えない機能拡張が多くてダウングレードしようかどうか迷ったけれど、何となくしばらく使ってみていた。必要なアドオンのうち、たとえばFireFTPはFireFTPのサイトに行ってみるとFirefox3に対応したベータテスト版がリリースされており、別途インストールすることで対応させることができた。
今回のHardyベータ版のクリーンインストールでも、最初はFirefox3がデフォルトのブラウザということになっていた。ところが翌日のアップデートで、何とこのFirefoxが削除された。何でだろうと思ってSynapticでインストールしようとすると、xurlなんとかというようなファイルと依存関係がよくないというようなエラーでインストールできない。仕方ないのでFirefox2をインストールすることにした。続きを読む
posted by 松本 at 10:01| Comment(2) | Ubuntuのアプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする