2007年12月23日

iBookのハードディスクが壊れた

私の母親はもう70歳を越えるが、Macユーザーである。6年ばかり前に「パソコンを始めたい」と相談を受けたので、迷わずMacを勧めたのが始まりだ。当時、ネット接続ユーザーが急増していたことを背景に、ウィルスが猛威をふるっていた。そんな危ない環境に、年老いた母親を放り込むわけにはいかない。幸いMacの世界ではウィルス被害はほとんどなかったので、なによりも安全性ということでMacを奨めた。多少の互換性の問題は、この際、二の次だと思ったわけである。
その母親もMacは三代目。現在のiBookを使って丸3年。そろそろトラブルがあっても不思議ではない時期に差し掛かって、案の定、ハードディスクがクラッシュした。続きを読む
posted by 松本 at 21:36| Comment(0) | 総記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする