2007年06月21日

タッチパッドの設定変更

Dellに変わってから、どうにも使いにくいのはタッチパッドだった。もともと私は、アンチ-タッチパッド派だった。なにしろ誤動作が多いので、いい加減 に嫌気がさしていたのだ。しかし、モバイルで使うようになって、ずいぶんタッチパッドには慣れた。それでも、誤動作の原因になる「タッピング」の機能は余 計なものだと思っていた。MacOSXではタッピングの機能をオフにできたし、iBookにインストールしたUbuntuでもタッピングはオフになってい た。だから、何とかタッチパッドでも通常に使えるようになっていたのだ。続きを読む
posted by 松本 at 16:24| Comment(0) | Ubuntuのアプリケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする